幻の特産品を産直!全国商工会連合会公式通販「ニッポンセレクト」

地元のことを知り尽くした全国の商工会が運営する総合通販サイト「ニッポンセレクト」

 

信頼のおける全国商工会連合会が運営する公式オンラインショップ「ニッポンセレクト」

 

グルメ・飲料・生活インテリア・服飾小物などの様々なジャンルで、全国各地の地域物産品や工芸品を産地直送しています。

 

掲載商品数は何と8000商品以上!

 

今後も商品はますます増えて行きます。

 

地元のことを知り尽くした日本全国の商工会が運営する通販サイトなので、商品の規模も質も圧倒的です。

 

地元・ふるさとの懐かしい味やこだわり商品・限定商品などが簡単に手に入り、地元でしか購入できないものが通販で簡単に購入できます。

 

また、お取り寄せ商品の割合が最も多いことから、お歳暮・お中元にもピッタリ!

 

どれを贈ろうか迷うぐらい商品が充実しています。

 

地元で眠っている優れた商品を発掘できる醍醐味を味わえます。

 

豊富すぎる商品種類に圧倒されますが、一度は見ていただきたい全国のお取り寄せ特産品専門総合通販です。

 

お勧めします。

 

詳細はコチラ>>【ニッポンセレクト】

 

ニッポンセレクトとは?

地域経済を支える中小企業・小規模事業者等が、農商工連携や地域資源の活用などにより開発した商品等や、魅力ある隠れた地域産品等をウェブを通じて紹介・普及を行うことにより、地域の優れた産品を紹介・販売し、中小企業・小規模事業者の商品展開力・販売力の向上等を図ることを目的とした全国商工会連合会公式のサイトです。

 

要するに地域のことを一番知っている全国の商工会が地元でしか知られていない優れた特産品などをオンライン販売しているということです。

 

良いものを作っているのに、販売手段がなく、地元でしか購入できないものを全国の方にWebを通じて購入ができ、ふるさとの隠れた逸品を楽しむことができます。

 

日本全国の商工会が推薦する商品を販売しているので

 

掲載商品数は8000商品以上と圧倒的な種類!

 

この数でもすごいのですが、今後はますます増えて行きます。

 

公式サイトを見ていただくとわかりますが、ものすごい商品数が販売されています。

 

他の特産品総合サイトと明らかに違うところは、全国商工会連合会が運営しているということです。

 

信頼度が違いすぎます。

 

地元に隠れて眠っている商品を掘り出し、Web上で全国の方に販売することにより、商品の良さを知ってもらう他に、地元の企業の活性化にもつながります。

 

あなたの故郷の懐かしい商品や、話題性のある商品、こんなものまで販売しているのか・・

 

見るだけでも楽しいと思いうので是非一度サイトを訪れてみてくださいね。

 

お勧めします。

 

詳細はコチラ>>【ニッポンセレクト】

 

総合通販サイト「ニッポンセレクト」商品ラインナップ

8000種類以上もの商品がある「ニッポンセレクト」

 

大まかにカテゴリとして分けると

 

・食品

 

和菓子、洋菓子、その他菓子、フルーツ、野菜・野菜加工品、米・米加工品、麺類調味料、パン・ジャム、卵・チーズ・乳製品、お惣菜・お弁当・おかず素材、精肉・ハム・ソーセージ・加工品魚介・加工品、梅干・漬物・佃煮、豆腐・納豆・湯葉、乾物、健康食品・サプリメント、お鍋、組合せセット、おせち料理など

 

・飲料

 

お茶、健康ドリンク、水・ソフトドリンク、アルコール

 

・生活・インテリア

 

工芸品、食器、酒器、テーブルウェア、キッチン用品、タオル、スキンケア・コスメ、石鹸・ボディケア用品、バス・トイレタリー用品、ハウスキーピング用品、ベッドルーム用品インテリア、インテリアアクセサリー、ステーショナリー、ホビー、ガーデニング、ペット用品家電、線香・仏具、フラワー

 

・服飾・小物

 

ウィメンズ、メンズ、ベビー・子供用品

 

基本的にはこれだけのカテゴリーがあり、お中元やお歳暮などの贈答用として専用ページもあります。

 

また、贈答用で人気なのが、ニッポンセレクトの商品が購入できるギフトカード!

 

 

何を贈っていいのかわからないときに非常に便利です。

 

とにかく商品数が多いので、見ているだけでも飽きません。

 

都道府県別やランキング形式、商品検索もできるのであなたに合った幻の逸品を発見できます。

 

価格もそこまで高価なものはないので、思う存分ふるさとの名産品を楽しむことができると思います。

 

こんなに美味しいものがあったのか・・・!!

 

現地に行かなければ手に入らない逸品をあなたの食卓に!

 

是非ご覧くださいね。

 

お勧めします。

 

 

page top